CoConuts Cafe

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

2月ですね(*^-^*)

たまゆらです

2月に入って、さらに冬が激走~
寒い日が続いています。

先日、ここ伊豆高原・大室山にも雪が降りました

大室山にも雪。
大室山がゲレンデに見える今日この頃です

伊豆は常夏だし。
なんたって、日本のハワイだし。
雪とは無縁な土地。
・・・ではなかった

本気で除雪機が欲しい(笑い)。

そんな日々ですが、素敵な時間も

友人家族と一年ぶりのスキー IN KARUIZAWAで遊んだり・・・
久しぶりに横川・おぎのやの「釜飯」を味わったり・・・
知人宅に、かわいらしいお孫さんが誕生したり・・・

・・・と、
まだまだ、嬉しい冬の開幕けちゅう~です

   
                                 

日頃から、邦画はあまり観ないのですが、
これはちょっとステキでした。
ぼ~っと、観ていたい一作。


リトル・フォレスト 夏・秋 [DVD]リトル・フォレスト 夏・秋 [DVD]
(2015/01/28)
橋本愛、三浦貴大 他

商品詳細を見る


おそらく、映画が醸し出す「時」の波長が
今の私に程よく感じられたからでしょうか。

食べることは生命力。
そして、生きるものたちから、
その命をわけていただくということ。

又聞きの情報を
あたかも体験してきたかのように吹聴する人からは
何も感じ取れない。

そう。
生命力を感じ取れない「人」や「もの」に
自分もいつしかおかされてしまっている・・・
そんな気がしました。

疲れたら、自然の流れに身を任せ「流して」みる。
そして、自分と素直に向き合ってみる。
そしてまた、「流して」みる。
その繰り返しの中で、
ふつふつとココロのエネルギーが湧き出てきたなら、
シンプルに、素敵なことなのかもしれませんね(^^)/


スポンサーサイト

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

自然の生命力を信じて流れてみる....素敵な言葉ですね。ホントにそう思います。科学の力、目に見えるもの、そんなものばかり信じていては大事なものを見失う気がします。

田中久美子 | URL | 2015/02/10 (Tue) 19:36 [編集]


No title

久美子さん!

私たちも、母の胎内から自然の力で「流れ出てきた」生命でしたね。
なんてシンプルで力強かったことか・・・
でもそのことを、時たま忘れてしまいます(笑い)。

なので、時たま思い出してみました。

| URL | 2015/02/10 (Tue) 23:51 [編集]


 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。