FC2ブログ
 

CoConuts Cafe

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

ココロから味わい尽くす。

たまゆらです

新緑の季節
お出かけ日和が続きますね!

芥川賞受賞作『火花』

もうすでにお読みになった方も多いと思います。

お笑いコンビ「ピース」の一人・又吉直樹さんの作品です。

火花

私は購入して一度、この本を読みました。
なかなか泣かせるし面白いな・・・と思ったまま、
しばらく忘れていたのですが・・・。

最近また気になって、再読。

ふと、ある箇所にココロが留まりました。

それは作中で、お笑い芸人である主人公が感じる
「不安」や「恐れ」、「恐怖」を描写した場面でした。

最初読んだときは、さほどココロに残らなかった文章が、
なぜでしょうね~・・・今の私には痛くしみ込んできて・・・泣けた

この数年。
不安すぎて食事が取れなかったり・・・
恐くて眠れなかったり・・・
「つらくて涙も出ないって、こうゆうこと??」
・・・そんな日々が続きました。

それまでは、
「そこそこ、生きてきたんだもん! 人生の長さだけ恐怖や不安は知っているわよ!!」
って思い込んでいたけれど、
本当に本当の「怖い!」「つらい!!」「不安!!!」を
知っていたようで・・・私は知らなかったのです。

ここにきてやっと
本当の「怖さ」や「不安」を
実生活で味わい尽くせたような

「喜び」でも「悲しみ」でも
両方あるから、いい
どちらも味わい尽くすことで
人生がより深みを増すのかもしれませんね

佳いコトだけを味わうために、私たちは生まれてきたはずですが、
時に、しょっぱい味わいもしっかりと用意されているみたいです


最近まで『火花』は、某テレビ局で放映されていました。
時間になるといつも、
「お~い! 始まるよ~花火!花火!」と
教えてくれるオットでした









スポンサーサイト

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。