CoConuts Cafe

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

描く、人生。

たまゆらです

最近、身のまわりで起こる出来事は
好いも悪いも、ごちゃまぜです

ある意味、にぎやか(笑)。
退屈しません

でも、モヤモヤ・・・・ざわざわ。
・・・朝の散歩に出かけました

GWが終わり、少しだけ静けさが戻った伊豆高原。
新緑が目に優しい好季節です!

花たちは見事な咲きっぷりを見せてくれています

ツツジはバラにはなれなくても、ツツジとして在り、
バラはチューリップにはなれなくても、バラとして在る。

私のパートナーのココナッツは犬ですが、
闘犬の土佐犬にはなれなくても、
彼女はポメラニアンとして立派(?)に、存在しています

私たちニンゲンだって同じ。
それぞれが「在る」意味が必ずあるのです。

でも、自分が何のために生まれたのか。
生きる意味や目的が「あやふや」になると
不安定な気分になります。
場合によっては、ココロとカラダが病むことも。

私が長くメンターとしている方が
「人生の青写真を知る」というメッセージをくださいました。

青写真・・・ブループリント・・・シナリオ・・・。

ヒプノでも、「今世のシナリオを見に行く」という
セラピーをします。
シナリオを知ることで、現実がスムーズに進みやすくなったり、
大きな問題と思っていた事柄の、解決の糸口が見つかったり。
・・・「今」を生きる上で、大切なターニングポイントになるきっかけが見つかったり。

私自身、青写真をあやふやにしたまま過ごしてきたような気がしたので、
これはちょうどいいぞっと、
あらためて自己セラピーをしてみました。

すると・・・
あらまあ!!
そうだったのね~(やっぱり(*‘∀‘))

わかった途端、なんだかすっきり、しゃっきっと、
背筋が伸びた気がしました

人生の青写真。
生まれてきた意味や意図が、おぼろげながらにもわかると、
現実に起こっていることすべてに意味を見いだせるようになります。


同じ前に進む「一歩」なら、
確信に満ちた「一歩」にしたいな・・・
自分の人生のハンドルは自分で握り、
行先は、自分自身。

誰かにあてがわれた人生を生きるのではなく、
自分で描く人生、を生きる。

自分だけのシナリオ・青写真を探る旅。
そんな一人旅も
良いものかもしれませんね(^^)/

ドッグエンジェル








スポンサーサイト

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。